超高齢化社会問題をエンタメの力で解決する株式会社オースタンスは、50歳以上の出演者100名以上で、日本のシニアを元気にするダンス&リーディングシアター「おとな公演」を、敬老の日シーズンの9月14日に開催し、1日で約630名を動員しました。
堤幸彦監督(代表作:『20世紀少年』『トリック』等)や、コシノミチコ氏(世界的ファッションブランド『MICHIKO LONDON KOSHINO』デザイナー)と、野添 義弘氏(代表出演作:堤監督演出舞台「魔界転生」)といった、ビジョンに共感した豪華参加者と、一般公募の50代以上102人が舞台を共に創る、日本初※の試みです。 ※2019年9月時点

同世代の仲間とも出会え、ダンスによる認知症・怪我予防などの健康促進にもつながる本公演の参加者は、最高年齢78歳、ダンス未経験者3割以上。暗いニュースが目立つ超高齢化社会において「シニアの新しい挑戦と心身の健康」を応援する企画です。
​本公演は、テーマ「踊れ!人生があるうちに。」のもと、何歳になっても人生は輝き出すことを描くドタバタ・エンタメ群像劇。”シニアダンサー”がまさに「踊れ!人生があるうちに。」を体現しました。

■「おとな公演」とは
「おとな公演」は、全員50歳以上の方々102人でつくる、ダンスとリーディングシアターが一体となった、新しい ジャンルの舞台です。第1回目の本公演は、当社のビジョンである「私の好きが、世界を、動かす。」を体現するようなストーリーとなっており、参加者1人ひとりが「私の好き」を表現できる瞬間をつくっています 。また、年齢を重ねた方々でつくるからこそ、「老い」や「死」をテーマにした公演になっています。

■豪華参会者コメント

・堤監督コメント「驚くほど元気である‼︎今や日本の「主役」とも言える御年配の方々!観ているだけでこちらがパワーをもらう。感動の立体リーディングとパワフルダンス!稀有な作品に参加できて幸せです!

・コシノミチコ氏コメント「私もう母親だから」などおとなになる毎に何かを諦める事が多い日本、そんな誰かの為に自分を抑えて頑張ってきたおとなの皆さんには、もう一度自分らしさ輝きを取り戻すチャンスが必要です。この公演が皆さんのそのチャンスになってくれたらと思います」

■出演したおとなダンサーコメント

62歳男性ダンス未経験者コメント

「ダンスは初挑戦だったので、間違えないように、みんなに合わせようっていう気持ちがあって緊張しましたね。楽しいですよね、ランニングマンとか教えてもらって・・・・できるようになった時、嬉しくなります。一月半の短い期間でしたが、一つの事を成し遂げると言った、一体感が芽生えたおとな公演でした。楽しかったです!」

・78歳女性ダンス経験者コメント

「体がだんだん古くなって痛いところもありますので(笑)、でもこらえながら、ケアをしながら今日を迎えました。ステージが好きっていうのもありましたし、みなさんに面倒を見ていただきながら振り付けを覚えたり、一緒に踊るための努力をして、最後の最後まで皆さんに助けられて、とても楽しい舞台でした。稽古期間中は、挫折して客席で見ることになるかな?と思っていましたが、最後まで(皆さんが)引っ張ってくださったので、公演まで漕ぎ付けることができました。そうすると欲が出てきて!踊りを続けたいな〜と。次の機会もあれば、出たいと思います!機械的に体操するよりも踊って自分の体を動かす方が大好きです!」

■観客コメント ※SNSより一部抜粋。(#おとな公演 #踊れ人生があるうちに 等で検索)

・「ダンスとリーディング劇の融合という新ジャンルへの興味や、ストーリーの素晴らしさはもとより、ほとんどの方が素人さんという、100人を超えるシニアの皆さんのダンスパフォーマンスや笑顔がものすごいパワーとなって心が震えました。感動しました!」

・「今日のこの舞台、私を含めた高齢化社会の中に埋没しそうな人に「渇」を入れてくれる爽やかな作品に仕上がっていました。激しいダンスに客席の手拍子、踊れるのは命あるうちと教えていただきました。」

・「100人を超えるシニアダンサー とても素敵 元気を貰い 私も参加したいなぁ〜⁉️」

■なぜ、今「おとな公演」が必要なのか
超高齢化社会が進む今日において、おとな世代のダンスが注目され、厚生労働省後援のダンス教室などが多数開催されています。同世代との繋がりや、運動によって、心身の健康が促進されるためです。※1※2
ダンスは、音楽に合わせて踊るため、おとな世代の『運動能力』と『感覚能力』をアップをする効果があります。ダンスによって、記憶や学習をつかさどりバランスを保つ海馬組織が大きくなることが、独オットー・フォン・ゲリク大学の研究でわかっており、認知症の予防や、ケガの防止に効果的とされています。※3
また、ハーバード大学によると、「孤独感は健康問題に影響を与える」という研究結果がでており、社会参加活動をしていないことは認知症の発症しやすさを41%、人との接触頻度が低いことは57%、孤独感は58%上昇させているという結果が出ています。※4
おとな世代の運動促進とつながりの機会創出の観点から、心身の健康を高めるおとなのダンス教室のニーズが高まっています。

■なぜオースタンスが、おとな公演を開催するのか
当社は、昨年からアラ還のアーティスト集団「シニアモンスターズ」の活動を通して、50・60代のおとな世代の方々が、累計300人参加するイベントを開催。その中で、ダンスや音楽のパフォーマンスを観ていた方々から、「私も、ダンスをやってみたい。」「いつか、ステージに立ってみたい。」「同世代で楽しめることがしたい。」といった声を、多数頂きました。
当社は社員平均年齢27歳と若いため、親世代の方々から頂いた声が他人事には思えず、「日本のおとな世代を元気にしたい」という想いを強く抱くようになりました。
そんな想いに、堤幸彦監督やコシノミチコ氏に共感頂き、「全員50歳以上、出演者100人の ” 第1回 おとな公演 “」の実現に至りました。

■株式会社オースタンスとは
「私の好きが、世界を、動かす。」という経営理念のもと、ダンサー・シンガー・作曲家を全国で900人以上抱え、エンターテイメント領域でサービスを提供しています。
おとな世代向けには、日本最大級のおとな世代向けSNS「趣味人倶楽部」の運営、シニアモンスターズのプロデュースや、おとな世代がステージで輝ける「おとな公演」を行っています。
ウェディング領域は、ダンス演出やレターソングの演出を、年間1000組のお客様に提供しています。広告領域は、アーティストのプロデュースや、CM制作やイベント企画運営を行っています。

・公式HP:https://ostance.com/

・趣味人倶楽部:https://smcb.jp/

・シニアモンスターズ:https://senior-monsters.ostance.com/

■参考文献

1.「厚生労働省後援、高齢者向けダンス教室「今から始める『はじめての健康ダンス教室』で介護予防!」開催」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000012929.html

2.公益社団法人日本ストリートダンススタジオ協会 「60歳からの健康ダンス」https://nssa.or.jp/senior/

3.独オットー・フォン・ゲリク大学 発表 神経科学専門誌「frontiers Human Neuroscience」(電子版) 2017年6月15日号 掲載

4.プレジデント 「長生きしたいなら「孤独は毒」を理解せよ」https://president.jp/articles/-/25545

株式会社オースタンスは、50歳以上の出演者100人で、日本のおとなを元気にするステージ「おとな公演」を、2019年9月14日に開催します。
超高齢化社会が進む日本だからこそ掲げるテーマ「踊れ!人生があるうちに。」のもと、何歳になっても人生は輝き出すことを描くドタバタ・エンタメ群像劇です。
豪華参加者の堤監督やコシノミチコ氏と共に本公演を作る、おとなダンサーを2019年6月30日(一次締切)、7月10日(二次締切)までに先着100名募集します。
同世代の仲間とも出会える本公演は、プロのダンサーによるレッスンを全14日行うため、初心者の方も大歓迎です。詳細は公式HPをご確認ください。
おとな公演 公式HP:https://otona-koen.ostance.com/

【背景】
超高齢化社会が進む今日において、おとな世代のダンスが注目され、厚生労働省後援のダンス教室などが多数開催されています。同世代との繋がりや、運動によって、心身の健康が促進されるためです。※1※2
ダンスは、音楽に合わせて踊るため、おとな世代の『運動能力』と『感覚能力』をアップをする効果があります。ダンスによって、記憶や学習をつかさどりバランスを保つ海馬組織が大きくなることが、独オットー・フォン・ゲリク大学の研究でわかっており、認知症の予防や、ケガの防止に効果的とされています。※3
また、ハーバード大学によると、「孤独感は健康問題に影響を与える」という研究結果がでており、社会参加活動をしていないことは認知症の発症しやすさを41%、人との接触頻度が低いことは57%、孤独感は58%上昇させているという結果が出ています。※4
おとな世代の運動促進とつながりの機会創出の観点から、心身の健康を高めるおとなのダンス教室のニーズが高まっています。

【なぜオースタンスが、おとな公演を開催するのか】
当社は、昨年からアラ還のアーティスト集団「シニアモンスターズ」の活動を通して、50・60代のおとな世代の方々が、累計300人参加するイベントを開催。その中で、ダンスや音楽のパフォーマンスを観ていた方々から、「私も、ダンスをやってみたい。」「いつか、ステージに立ってみたい。」「同世代で楽しめることがしたい。」といった声を、多数頂きました。
当社は社員平均年齢27歳と若いため、親世代の方々から頂いた声が他人事には思えず、「日本のおとな世代を元気にしたい」という想いを強く抱くようになりました。
そんな想いに、堤幸彦監督やコシノミチコ氏に共感頂き、「全員50歳以上、出演者100人の ” 第1回 おとな公演 “」の実現に至りました。

【コメント】

■舞台演出: 堤 幸彦


〜プロフィール〜

愛知県出身。映画・テレビドラマ・舞台など多岐に渡り活動する。『20世紀少年』三部作や『トリック』シリーズといった人気作品を手掛け、2015年に『天空の蜂』『イニシエーション・ラブ』で第40回記念報知映画賞・監督賞を受賞。近年の作品に『十二人の死にたい子どもたち』『人魚の眠る家』などがある。

〜コメント〜
今や日本の「主役」とも言える御年配の方々と踊って歌って(?)感動のストーリーをリーディングする記念すべき舞台だ!ある意味、現代に最も“必要“なエンターテイメント、関わることができて本望である!

ってオレも年配か!?

共に闘わん!

 

■衣装協力:MICHIKO KOSHINO (コシノ ミチコ)


〜プロフィール〜
大阪府岸和田市生まれ。コシノ ヒロコ、コシノ ジュンコを姉に持ち世界的に有名なファッションデザイナー、コシノ三姉妹の一人。86年よりスタートした「MICHIKO LONDON KOSHINO」ブランドで、ヨーロッパ及び、日本を始めとしたアジア諸国へ進出し成功を納め、BFC「英国ファッション協会」に日本人で初めて正式会員となる。

〜コメント〜
日本のオトナは、家の中や小さなコミュニティの中に閉じこもっている人が多いと思う。外の世界と切り離されたところで、いつもあっちが痛いだのしんどいだの話してばかりしていたり。特に、今まで誰かの為にとか、誰かの要求に応える人生を送ってきた人達に言いたい!「舞台に立って、人に見られて、自分の存在の大切さを感じて!」って。人と繋がって、夢を持って、もう一度自分を磨き直してみましょう!自分の好きな事して楽しみましょう。

【公演詳細】
・タイトル:「踊れ!人生があるうちに」
同時進行で進む3つのストーリーは、いつしか交差し、絡まり合って、感動のエンディングへ!人生を「好き」に捧げる勇気をもらえる、ドタバタ・エンタメ群像劇。

・日時:2019年9月14日(土)
 昼の部 開場13時 開演13時半 / 夜の部 開場17時 開演17時半

・場所:武蔵野公会堂 武蔵野市吉祥寺南町1丁目6−22

【ダンス出演の応募について】
・レッスン料金:30,000円
  ※レッスン(11回)、リハーサル(3回)、スタジオ代、すべての金額が含まれております。

・応募条件:
 ① 2019年9月14日において、50歳以上の人
 ② 全体リハーサル(8/16、9/5、9/13)、当日舞台(9/14)に参加できる人
 ③ 11回のレッスンを優先できる人(渋谷・新宿・池袋・吉祥寺の予定)
 ④ ビジョンに共感できる人。初心者大歓迎!

・応募方法:公式HPよりお願い致します。
 https://otona-koen.ostance.com/

【クラウドファンデイング】
日本初!50代60代〜の出演者100人の「第1回 おとな公演」を実現のため、会場費や舞台の資金を集めたく、クラウドファンディングを実施しています。
https://camp-fire.jp/projects/view/148688

【参考文献】
※1 「厚生労働省後援、高齢者向けダンス教室「今から始める『はじめての健康ダンス教室』で介護予防!」開催」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000012929.html
※2 公益社団法人日本ストリートダンススタジオ協会 「60歳からの健康ダンス」
https://nssa.or.jp/senior/
※3 独オットー・フォン・ゲリク大学 発表 神経科学専門誌「frontiers Human Neuroscience」(電子版) 2017年6月15日号 掲載
※4 プレジデント 「長生きしたいなら「孤独は毒」を理解せよ」
https://president.jp/articles/-/25545
 

【株式会社オースタンスとは】
株式会社オースタンスは、「私の好きが、世界を、動かす。」という経営理念のもと、ダンサー・シンガー・作曲家を全国で900人以上抱え、エンターテイメント領域でサービスを提供しています。
おとな世代向けには、日本最大級のおとな世代向けSNS「趣味人倶楽部」の運営、シニアモンスターズのプロデュースや、おとな世代がステージで輝ける「おとな公演」を行っています。
ウェディング領域は、ダンス演出やレターソングの演出を、年間1000組のお客様に提供しています。広告領域は、アーティストのプロデュースや、CM制作やイベント企画運営を行っています。
・趣味人倶楽部:https://smcb.jp/
・シニアモンスターズ:https://senior-monsters.ostance.com/

【問い合わせ先】
株式会社オースタンス
〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目12−12オスカカテリーナ 3階
・公演への応募のお問合せは、下記よりお願いします。
https://otona-koen.ostance.com/
・取材のお問い合わせは、下記よりお願いします。
https://ostance.com/contact/

おとな世代向け特化型のSNS「趣味人倶楽部」の運営会社を、2019年5月15日付で株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区/代表取締役会長:南場智子)から株式会社オースタンス (本社:東京都新宿区/代表取締役社長:菊川諒人) へ変更いたしました。

今後とも株式会社オースタンスは、ビジョンである「私の好きが、世界を、動かす。 」の実現を目指し、おとな世代に「発信・つながり・健康」をテーマに、オンライン・オフラインでサービスを展開してまいります。

引き続き、変わらぬご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

◼️「趣味人倶楽部」(https://smcb.jp/)について
50~60代のおとな世代をメインユーザーとした、趣味で繋がる匿名制のSNSサービスです。コミュニティ・イベント・日記などでオンライン・オフラインを問わず活発に交流が行われています。
月間PV約2,000万、会員数約33万人、平均滞在時間約9分と、サイトの滞在時間が長く、回遊率も高いため、おとな世代への最適なプロモーションが可能です。
更に、約3.5万個の趣味コミュニティ、約20万人のコミュニティ参加者を有し、趣味仲間を見つけ、交流が生まれるプラットフォームとなっています。各コミュニティで企画実施されるイベントは、実際に会員同士が出会うオフ会として月間約1,600回開催されています。
※数値は2019年3月27日時点

全国の結婚式場でダンスや歌の演出を提供する株式会社オースタンス(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:菊川諒人)は、自社の社員が、オリジナルソングを制作する演出商品『レターソング』を利用し、母の日に実際にサプライズをしたドキュメンタリー映像を公開しました。この映像では、『レターソング』の運営/制作業務を行っている社員が、「レターソング」の制作と母親へのサプライズ演出を通して「母の日に感謝を伝える特別な時間」を体験する様子がわかります。

【レターソングを母の日に贈る背景】
今回は「レターソング」を運営するオースタンスの社員が、自社の福利厚生を利用し、母の日のサプライズで、お母さんにオリジナルソングを贈りました。
歌には、人の心に深く届き、また記憶に強く残す効果があります。書いた手紙を元に、プロの作曲家とプロのシンガーによって作られる「レターソング」は、親や大切な人への感謝の気持ちを贈るのにぴったりのサービスです。
果たしてお母さんは、本当に喜んでくださるのか。お母さんへ感謝の気持ちを伝えるのに気恥ずかしさがあるという社員の、ドキドキの1日を追いかけてみました。

【ドキュメンタリー内容】

誠に勝手ながら、GW中の営業は以下のとおりとなります。

ゴールデンウィーク期間における休業日

4月30日/5月4日/5月5日

引き続きご愛願賜りますようお願い申し上げます。

TikTok広告特化のクリエイティブ制作サービスを提供している株式会社オースタンス(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:菊川諒人)は、当社プロデュースの世界的な日本人ダンサーであるJENESの中国版TIkTok(抖音 Douyin)で3月15日にアップした動画にて1,800万回再生を突破しました。また、フォロワーが1日で8.5万人増加しました。

当社がプロデュースを担当している世界的な日本人ダンサーであるJENESの抖音 Douyinのアカウントが、2019年3月15日にアップした動画1,800万回再生、48万いいねを記録し、当動画が抖音 Douyinの再生数デイリーランキングで2019年3月15日に10位、翌日に15位を獲得いたしました。また、アカウントを約1ヶ月運用した結果、9.7万フォロワーを獲得いたしました。尚、運用のサポートを行っているのは、中国で七年間SNSを運営し、55万フォロワーを有するインフルエンサー(ソフィー:苏菲)です。

抖音 Douyinで人気のJENESのアカウントの動画(2019年3月15日アップ):http://v.douyin.com/2PTyyW/

■TikTokや抖音 Douyinでの取り組み
これまでオースタンスでは、「私の好きが、世界を、動かす。」という経営理念のもと、アーティストの雇用と活躍機会の拡大を目指して、エンターテイメントを活用したクリエイティブ制作・演出を1,500件以上行ってまいりました。所属アーティスト(ダンサー/シンガー/マジシャン/作曲家など)は、世界レベルのダンサーも含め900名を超えており、幅広いアーティストネットワークを活用した柔軟なクリエティブ制作を強みとしております。
これらの特性を活かし、当社はTikTokや抖音 Douyinの媒体にフィットした「ダンス」や「楽曲」、「映像」を一気通貫で制作サービスを提供しています。また、TikTokerや抖音 Douyin インフルエンサーの育成も手がけており、TikTokerや抖音 Douyin インフルエンサーならではのクリエイティブや感性を取り入れた、より質の高いクリエイティブを制作しております。

※参考:「オースタンス、TikTok広告特化のクリエイティブ制作サービス開始。 振付×作曲×映像制作×TikToker育成の一気通貫型制作を提供」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000018508.html

今後もオースタンスは、これまで蓄積してきたエンターテイメントを活用したクリエイティブ制作・キャスティング・アーティスト育成におけるノウハウのもと、「TikTok」や「抖音 Douyin」を始めとするメディアに適したクリエイティブサプライヤーとして、お客様のマーケティングとアーティストの活躍を支援してまいります。

◼️オースタンスが運用するDouyinのアカウント
抖音 Douyinアカウント名:舞者JENES
抖音 Douyin ID:@jenes
URL:https://www.iesdouyin.com/share/user/110582224162

■JENES プロフィール国内に留まらず海外の様々な大会に出場。数々の功績を残す。CMやPV、テーマパークダンサー、プロモーションダンサーなどの出演や振り付け・演出、海外バトルゲストや審査員、インストラクターなど多方面にも幅広く活躍。 また、落語×Human beat box×Dance UNIT【katamuki】としても活動。

 

株式会社オースタンス (本社:東京都新宿区/代表取締役社長:菊川諒人) は、定年退職の前後となる51〜75歳のディスコ世代が、新しい趣味に出会い、同世代で楽しめる場を提供します。このイベントは”プロ シニア“のパフォーマンスを通して、新しいことを始める1歩を踏み出す勇気を、同じシニア層や若者に与え、エイジングの概念をポジティブにすることが目的です。

【イベント概要】
●イベント名  :シニアモンスターズ祭 vol.3 〜中目黒の夜桜ディスコ〜
●開催日時  :2019年4月14日(日)開場17:30/開演18:00/終演20:30(取材位置は先着順)
●会場  :中目黒TRY(東京都目黒区上目黒3−6−5 中目ビル5F)
●出演者  :
BAMBOO SHOOT (世界的歌手「ブルーノ・マーズ」にシェアされたダンサー)
myunとyayo~(天国に一番近いアイドル)
他 シニアモンスターズより還暦アーティスト20名

●コンテンツ(一部):
・合計年齢380歳!ダンスショーケース
・「2人合わせて114歳」昭和アイドル歌謡ショー
・ドラマにも出演中、話題のラップチーム
・音に合わせて即興で踊る、2on2ダンスバトル
・シニアモンスターズ6名によるトークショー

●チケット購入
https://seniormonsters03.peatix.com/view

シニアモンスターズ祭vol.2 敬老の日スペシャル (左から AVERAGE62、天国にもっとも近いアイドル myunとyayo~、昭和ガールズ) 

【イベント開催背景】
2018年9月15日現在において65才以上の高齢者(以下、シニア)人口は過去最多の3,557万人、総人口比は28.1%となり※1、2019年4月で定年退職を迎える人口も非常に多いことが予想されます。

シニアがアート活動を通して人生の質や健康度、幸福度を高めることができるという「クリエイティブエイジング」が昨今重要視されています。多くの研究調査がアート活動による健康効果を示しており、特にダンスはパーキンソン病の症状緩和や予防に役立ちます。さらにシニアのアート活動は若年層にも年を重ねることに良いイメージや希望をもたらすことが期待されます。※2
クリエイティブエイジング国立センター(NCCA)を中心に国際的にクリエイティブエイジングの施策が進む中、日本でも注目はされながらも、まだまだ具体的なサービスが不足しています。※3

一方、定年(60歳以降の生活)についてのアンケート結果では、定年退職者や若い世代に向けて定年後の生活を充実させる秘訣アドバイスは、1位は「趣味を持つとよい」となり、ニーズの高まりが明白です。※4

シニアモンスターズ祭vol.2 敬老の日スペシャル

【なぜオースタンスが、シニア×エンタメのイベントを開催するのか】
当社は、社員平均年齢27歳という若い会社ながら、「カッコイイに、年齢は関係ない。」を掲げる「シニアモンスターズ( https://senior-monsters.ostance.com/ )」の結成をはじめ、自身の親世代が定年退職後もご機嫌で健康的な人生を歩めるよう、アートやエンターテイメントを活かしたシニア事業を2017年から展開してまいりました。

特に”プロシニア”の集団「シニアモンスターズ」は、過去2回イベントを開催しており、累計200名以上のシニアを動員しました。
今回のイベントでは、定年退職の前後となる51〜75歳のディスコ世代に向けて、人生100年時代のご機嫌な生き方を体現するようなコンテンツを予定しています。

【前回の様子】
・シニアモンスターズ祭 vol.2 -敬老の日スペシャル-(2018年9月17日開催) ダイジェスト動画

https://youtu.be/OcvNi60aYvs

【シニアモンスターズとは】
シニアモンスターズとは、歳を重ね さらに輝く 最高にカッコいい、日本を代表するシニアエンターテイメント集団。3人に1人が65歳以上になる超高齢化社会と言われる現代で、新しいシニア像を体現するため、独自のエンターテイメントを世界に発信している。現在は31名が所属し、テレビやCM出演、主催イベントの開催などで活躍をしている。

【参考文献】
※1 総務省統計局 https://www.stat.go.jp/data/topics/topi1131.html
※2 NIKKEI BP総研 https://project.nikkeibp.co.jp/atcl21f/gdn/yabe/2017072501/?fbclid=IwAR1rme10DgcFrbECzK7VKC1TVR8YKBwbJXGa311qca_YD6-8qaw8L5FNC48
※3 三菱UFJリサーチ&コンサルティング https://www.murc.jp/report/rc/journal/quarterly/2016_04/
※4 何でも調査団 http://chosa.nifty.com/retirement/chosa_report_A20120807/6/

 

ダンス振付/作曲/映像制作から、アーティスト育成やキャスティングまでを一気通貫で行う株式会社オースタンス(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:菊川諒人)は、TikTok広告配信支援に先駆け、ダンス振付/作曲/映像制作の一気通貫型のクリエイティブ制作を開始いたしました。さらに、所属しているTikTokerのクリエイティブや感性を取り入れることで、より質の高い制作を行います。当社は、「TikTok」の媒体の世界観に合った、 “ユーザーの目に留まるクリエイティブ” を実現いたします。

これまでオースタンスでは、「私の好きが、世界を、動かす」という経営理念のもと、エンターテイメントを活用したクリエイティブ制作・演出を1,500件以上行ってまいりました。所属アーティスト(ダンサー/シンガー/マジシャン/作曲家など)は、世界レベルのダンサーも含め900名を超えており、幅広いアーティストネットワークを活用した柔軟なクリエティブ制作を強みとしております。

当社ではダンス振付/作曲/映像制作と一気通貫で制作可能なため、効率的でスピーディーなクリエイティブプロセスの提供が可能です。 さらに、社内メンバーにもアーティストやパフォーマンス経験者が多数いることから、アーティストのスキルや才能を最大限活かしながら、お客様のニーズに応えたクリエイティブの制作を得意としております。

 

これらの特性を活かし、この度当社は、TikTokの媒体にフィットした「ダンス」や「楽曲」、「映像」を一気通貫で制作し、 “ユーザーの目に留まるクリエイティブ” を実現いたします。

また、TikTokerの育成も手がけており、TikTokerならではのクリエイティブや感性を取り入れた、より質の高いクリエイティブを制作いたします。

■えりなっち🐥🌈TikTok公式アカウント https://t.tiktok.com/i18n/share/user/83808942505/

今後もオースタンスは、これまで蓄積してきたエンターテイメントを活用したクリエイティブ制作・キャスティング・アーティスト育成におけるノウハウのもと、「TikTok」を始めとするメディアに適したクリエイティブサプライヤーとして、お客様のマーケティングとアーティストの活躍を支援してまいります。

誠に勝手ながら2018年11月1日より、営業時間を下記のとおり変更いたします。

変更前 10:00-20:00
変更後 10:00-19:00

引き続きご愛願賜りますようお願い申し上げます。

この度弊社は2018年2月21日に下記住所に本社を移転し業務を行うこととなりました。

新所在地:〒160-0022
東京都新宿区新宿1丁目12−12オスカカテリーナ 3階
株式会社オースタンス
代表取締役社長  菊川諒人

2018年2月21日より業務開始となります。
今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

弊社アーティストページをリニューアル致しました。

北は北海道、南は沖縄までダンサー、シンガー等のアーティストが全国で約500名所属しており、全国でのCM撮影、PV制作、結婚式やパーティでの演出のご依頼を承っています。
その中から一部ではございますが、素敵なアーティスト情報や作品を紹介いたします。
随時更新して参りますので、ぜひご覧ください!

https://ostance.com/artist/

お問い合わせはこちら

■キャンペーン名
「お問い合わせ100件突破記念!想いを伝える男子応援キャンペーン」
■募集期間
2016年6月24日(金)〜2016年7月7日(木)
■応募条件
−新婦/彼女に、歌で思いを伝えたい新郎/彼氏
−結婚式もしくはプロポーズにて実施の方
−実施予定日が、7〜9月の方
−実施事例として、写真/映像などの公開にOKいただける方
−メディア取材が入った場合、それにご協力いただける方
■応募方法
http://lettersong.ostance.com/#contact
各項目をご記入の上、「お問い合わせ内容欄」に、
「想いを伝える男子応援キャンペーン」と明記し、ご応募ください
■賞品内容
以下の内容を1名様にプレゼントいたします。
−レターソング基本プラン(作詞アドバイス・作曲・編曲)
−リリックビデオ(お客様ご提供の写真をもとにした映像制作)
−(ご希望の方には)ボーカルレッスン(1.5h×2)
−演出アドバイス
■注意事項
−必ずしもご自身で歌う必要はありません。作詞のみをして頂き、プロのシンガーが歌入れをすることも可能です。
−対象は全国ですが、ボーカルレッスンは東京での実施になります。レッスンを希望の場合、交通費は応募者負担でお願い致します。
−プロポーズの場合、結果を保証するものではありません。

■レターソングHP
http://lettersong.ostance.com/

事例動画
・新郎から新婦

・新郎新婦から親御様

・新婦からご家族

ART STAND株式会社(東京都品川区 代表取締役:加藤晃央)と株式会社オースタンス(東京都品川区 代表取締役社長:菊川諒人)は、 2016年5月12日に業務提携をし、ウェディング向けのアート作品レンタルサービス「レンタルコレクション」を共同で提供開始いたします。

「レンタルコレクション」は、結婚披露宴や2次会パーティーにおいて、アーティストやクリエイターが1点1点オリジナルで制作した世界にひとつしかないアート作品をレンタルできるサービスです。新郎新婦が思い描いた理想の結婚式やウェディングパーティーを実現させるため、様々なアート作品をご用意します。第一弾の作品として、ART STANDとオースタンスが共同開発した「ウェディングフォトブース」「フラワープロップス」「ジャイアントフラワー」を5月12日より提供開始いたします。

本業務提携により、ART STANDは、絵画や法人エンターテインメントというテーマに加え、ウェディング関連のアート作品のレンタル・貸し出しを強化してまいります。また、オースタンスは、従来得意としていたダンスや歌などのパフォーマンス演出に加え、アート基軸での商品をラインナップに加えることで、お客様のご要望にさらに応えてまいります。今後も両社が協力し、魅力的な作品を積極的に開発してまいります。

レンタル開始日:2016年5月12日(木)
レンタル価格  :要問い合わせ
※デザインの仕様は一部変更になる場合がございます。

■報道関係の方からのお問い合わせ
ART STAND広報事務局(株式会社エンパシージャパン内)
TEL: 03-6721-1588 担当:小久保 090-5316-6885 / 仁地(にんち)090-2226-6459
MAIL: kokubo@empathyjapan.co.jp  ninchi@empathyjapan.co.jp

株式会社オースタンス
TEL: 03-6420-0990 担当:天野
MAIL: info@ostance.com

全国の結婚式場でダンスや歌の演出を提供する株式会社オースタンス(本社:東京都品川区/代表取締役社長:菊川諒人)が、オリジナルソングを作成する演出商品『レターソング』を4月1日(金)よりサービス開始します。

 

『レターソング』とは、結婚式という機会に世界に一つだけのオリジナルソングを作るという新たなブライダル演出です。ポイントはお客様が作詞する点。お客様ご自身の想いが歌詞となり、作曲家がメロディーをつけることでオリジナルソングが誕生します。

商品誕生のきっかけは、新郎新婦の「結婚式の際に両親への手紙を読むのが恥ずかしい」「新郎からも両親への思いを伝えたい」という声。昨年の11月よりプレリリースし、同月におこなわれた結婚式で新郎新婦から親御様へのサプライズとして実施いたしました。親御様への感謝の想いがこもったこのオリジナルソングは多くの人の心をつかみ、YouTube上の動画をご覧になったお客様から現在お問い合わせが殺到しております。

これを機に4月1日(金)より正式にサービス開始する運びとなりました。

レターソングHP

http://lettersong.ostance.com/

■事例動画

・新郎新婦からご両親

・新郎から新婦

活用シーン
・結婚式
ーご新婦様からご両親への手紙に代わり 、新郎新婦からご両親へ!
ー新婦には内緒で、日頃素直に伝えられない想いをサプライズで!
ー新郎新婦様から、ゲストの皆様へ感謝の気持ちを込めて!

・その他のシーン
ー大切なご友人の誕生日
ー会社の仲間の送別会

【リリースに関するお問い合わせ】
株式会社オースタンス 担当:天野
〒141-0032 東京都品川区大崎5-4-7 ハイツ五反田501号
TEL:03-6420-0990  FAX:03-6420-0990
E-mail:info@ostance.com

念願のダンスによるダンスのための東京六大学ストリートダンス連盟がスタートしました!

 

東京六大学ストリートダンス連盟とは、早稲田・慶應・明治・法政・東京・立教の6つの大学で構成されるストリートダンスリーグを運営する学生団体です。

2014年9月19日に第1回ストリートダンス早慶戦が開催され、

2015年3月に明治・法政・東京・立教が加入決定。

今後もますます面白いコンテンツやイベントを開催していきます!

詳細はこちらから

第2回ストリートダンス早慶戦は移動しました!

 

ページが変わらない場合は、コチラからどうぞ。

平成26年3月25日(木)より、

ユーザーの皆さまにさらに便利に・快適にご利用いただくため、本サイトを全面的にリニューアルいたしました。

これまで以上に本サイト をご愛顧いただきますよう、お願い申し上げます。

CONTACT

事業・プロジェクトに関するご相談、取材のお問い合せなど、
お気軽にお問い合せください。