東京都主催の、「UPGRADE with TOKYO」 の第14回 『高齢者にとってスマホが便利で身近なものに』というテーマについて 最終5社まで残り、プレゼンテーションを実施しました。

■UPGRADE with TOKYO 第14回 イベント概要
<テーマ>
高齢者にとってスマホが便利で身近なものに

<概要>
東京都は、新型コロナウイルス感染症拡大も踏まえ、 都民等が行政手続をはじめとする行政サービスを いつでもどこでもデジタルで完結できる環境の構築を加速させていくこととしています。
一方で、国の調査によると、インターネットの利用率や現代の主要なデバイス機器であるスマホの保有率は、 65歳以上の割合が低いことがわかっており、 特に高齢者がデジタルサービスの恩恵を享受しにくい状態にあることが明らかとなっています。
そこで、高齢者のスマホやインターネット利用を身近なものにするため、 ユーザーインターフェイスに優れ、 また、シニア層が興味を持ち、日常生活で、 日々、スマホを継続して使用したくなるようなコンテンツを募集します。

<審査委員>
下記の皆様に外部審査委員としてご参加しておりました。

庵原 保文 様(株式会社ヤプリ 代表取締役)
今田 素子 様(株式会社メディアジーン 代表取締役CEO)
沢村 香苗 様(株式会社日本総合研究所 創発戦略センタースペシャリスト)
中村 陽一 様(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科教授 立教大学社会デザイン研究所所長)
服部 結花 様(インクルージョン・ジャパン株式会社 代表取締役)
前川 英麿 様(プロトスター株式会社 代表取締役CEO)

<閲覧可能サイト>
https://www.youtube.com/watch?v=Ty1Sjx9vmsU
※当日のピッチ内容はこちらから閲覧できます。

3月7日の読売新聞紙面「デジライフ」コーナーにて、趣味人倶楽部が紹介されました!

『ズームでつながるシニアたち~「交流」の現場から~』の中で、シニア世代のZoom利用に関する事例として紹介いただきました。

読売新聞オンラインでも掲載されています。(※読者会員のみ閲覧可能)
https://www.yomiuri.co.jp/stream/article/17090/

2月13日の日本経済新聞紙面にて、シニア向け交流サイトを運営する企業としてオースタンスが取り上げれました。

フリマアプリの使い方教室をオンラインで開催、50代〜80代が参加し、実際に出品・配送を行った様子を紹介いただきました。

引き続きオースタンスでは、シニア世代がオンラインで交流できる機会を広げてまいります。

『コロナ禍でシニア世代のデジタルシフトがどのくらい進んでいるのか』
昨年、趣味人倶楽部の会員を対象に実施された調査結果が “CNET Japan” に掲載されました。

調査は、博報堂シニアビジネスフォース、および趣味人倶楽部シニアコミュニティラボによって実施されたもので、60歳以上のシニア会員を対象に行われました。

新型コロナウイルス関連の情報収集の手段や、コミュニケーションツールの変化、ネットショッピングやキャッシュレス決済など、買い物における行動にも変化が見られました。コロナ禍において、シニア世代でも大きくデジタルシフトが起きている実態がわかりました。

詳細は下記よりご覧ください。
コロナ禍で進むシニアの「デジタルシフト」–オンライン帰省やキャッシュレス決済も

1月31日の毎日新聞朝刊『くらしナビ』コーナーにて、弊社所属のアーティスト、BAMBOO SHOOT (@bambooshoot2012)が紹介されました!

「ストリートダンス界のきんさんぎんさん」とも呼ばれ、還暦を過ぎてもなお踊り続けるBAMBOO SHOOTのお二人が、ダンスの魅力について語っています。

毎日新聞オンライン版でもお読みいただけます。
「一生楽しく踊ること」 ストリートダンス界のきんさんぎんさんに聞くダンスの魅力

日経BP出版のムック本『最新マーケティングの教科書2021』にて、趣味人倶楽部が取り上げられました。コロナ禍で新しいマーケティングプラットフォームとしてZoomに注目が集まっている中、趣味人俱楽部で数多く開催されているシニア向けオンラインイベントについて紹介されています。

出版:日経BP
発売日:2020/11/17
https://www.nikkeibp.co.jp/atclpubmkt/book/20/281380/

11月25日の讀賣新聞・讀賣新聞オンラインの「安心の設計」のコーナーにて、趣味人俱楽部が取り上げられました。

オンラインイベント初心者でも気軽に参加できるシニア向けコミュニティサイトとして、趣味人俱楽部が紹介されました。趣味人俱楽部では、イベント参加の“最初の一歩”として、Zoomの使い方を教えてくれる初心者向けオンラインイベントも開催されています。

ぜひご覧ください。
https://www.yomiuri.co.jp/life/20201124-OYT8T50117/

志企業を紹介するメディア “Visions Lab” で、オースタンスを紹介いただきました。シニア向けwebメディア「趣味人俱楽部」や、シニア向けのマーケティングや事業開発支援を行う機関「趣味人倶楽部シニアコミュニティラボ」についてご紹介いただきました。

また、会社設立当時から、事業立ち上げに至るまでのエピソードも紹介されています。

是非ご確認ください。

http://visions-media.jp/lab/ostance/

日経経済新聞オンラインおよび10月22日の日本経済新聞夕刊にて、趣味人俱楽部が取り上げられました。

シニアがオンラインでコミュニティを再構築する動きが活発化する中、気軽にオンラインイベントへ参加できるプラットフォームとして、趣味人俱楽部が紹介されました。

趣味人俱楽部では、引き続き多種多様なオンラインイベントが開催されています!

日経経済新聞オンライン:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65274320R21C20A0KNTP00/

「趣味人俱楽部」が紹介された日経クロストレンド記事『Zoomマーケ成功の大原則 3本柱はファン醸成、接客、需要創出』が日経ビジネスにて掲載されました!(9月18日)

新しいマーケティングプラットフォームとして、Zoomに注目が集まっている中、趣味人俱楽部におけるZoomを使ったシニア向けオンラインイベントについて紹介いただきました。

是非ご一読ください。
Zoomマーケ成功の大原則 3本柱はファン醸成、接客、需要創出
特集:『検証「Zoomマーケティング」の潜在力』内で紹介されています。

日経経済新聞オンラインおよび日本経済新聞紙面にて、趣味人俱楽部が取り上げられました。(オンライン:2020年9月17日掲載、紙面:2020年9月18日掲載)

趣味人俱楽部の特徴的なキーワードである「同期」(同じ年齢)同士がオンラインコミュニティで集まり、Zoom飲みを楽しむ様子が紹介されました。

趣味人俱楽部では、「部活」や「同期」などの切り口で、シニア世代へ新しいコミュニティを提供しています。

日経経済新聞オンライン:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63925950W0A910C2TJ3000/

趣味人俱楽部が紹介された共同通信の記事が、以下の新聞にて掲載されました。

6月26日/中國新聞、6月27日/京都新聞、6月29日/茨城新聞
6月29日/福島民報、6月30日/山梨新聞、6月30日/山梨日日新聞
6月30日/日本海新聞、7月1日/徳島新聞、7月2日/高知新聞
7月3日/南日本新聞、7月3日/岩手日報、7月6日/埼玉新聞
7月6日/東奥日報、7月6日/秋田さきがけ、7月8日/新潟日報
7月9日/山陰中央新報、7月11日/下野新聞、7月19日/岐阜新聞
7月21日/山陽新聞、8月5日/北日本新聞、8月14日/神戸新聞
※いずれも2020年に掲載

新型コロナウイルスによる外出自粛の中、シニア向けコミュニティサイト「趣味人俱楽部」の会員同士で、Zoomを使ってオンライン同窓会やオンラインカラオケなどを楽しむ様子が紹介されました。

扶桑社出版のムック本『コロナ時代の必需品! 孫の顔が見たい! はじめてのスマホでビデオ通話』にて、趣味人倶楽部のオンラインイベントが取り上げられました。過去に開催されたオンライン酒蔵ツアーの様子や、趣味人倶楽部の実際の利用者の声が紹介されています。

出版:扶桑社
発売日:2020/07/29
https://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594615901

 

シンガポールのテレビ局CNAにて、弊社所属のアーティスト、BAMBOO SHOOT (@bambooshoot2012)が紹介されました!ダンサーのムッシュさんにインタビューいただき、ダンスを始めたときのエピソードから、歳を重ねた今、どんな風にダンスを楽しんでいるのか、お話いただいています。

弊社所属の他アーティストや、過去に開催したシニアモンスター祭の様子も紹介いただきました。

CNAのサイトより、放送内容をご覧いただけます。https://www.channelnewsasia.com/news/video-on-demand/deciphering-japan/ageing-society-12959098

放送日時:7月25日(土)9:00 p.m.(シンガポール時間)、同日10:00 p.m.(日本)

当社代表 菊川がTBSラジオ「ACTION」の番組に出演。ラジオパーソナリティの尾崎世界観さんとお話させていただきました。世の中の問題・課題を解決するためのアイデアや、 それに取り組む人たちを紹介する「SOCIAL ACTION」のコーナーで、趣味人倶楽部をご紹介いただきました。

番組:「ACTION」
コーナー:SOCIAL ACTION
放送時間:7月21日(火)15:30-17:30
放送サイト:https://www.tbsradio.jp/action/

radicoのタイムフリー機能にて、過去1週間以内の放送番組を聴くことができます。是非ご聴取ください。

潜在ファンを生み出すマーケティングの手法として、シニア向けにZoomという新しいコミュニケーションツールを活用した事例のひとつに「趣味人俱楽部」が紹介されました。

楽天「ラクマ」様と共同開催した、Zoomを使ったオンラインイベントの様子を紹介。写真の撮り方や出品方法など、趣味人俱楽部の会員様向けにオンライン講習会を実施しました。

今後もオースタンスでは、外部企業様とオンラインイベントを通した取り組みを強化して参ります。

シニア世代が趣味人俱楽部の中でどのようにオンラインコミュニティを楽しんでいるのか、その様子を “ニュースイッチ” にて取材いただきました。

人気のオンラインカラオケやオンライン美術館、さらにはEC×オンライン体験という新しい取り組みの中で生まれた「オンライン酒蔵ツアー」をご紹介。また、電話による接続サポートや利用方法講座など、シニア世代の参加ハードルをどのように下げていくか、当社の取り組みをご紹介いただきました。

ぜひご覧ください。

https://newswitch.jp/p/22841

当社代表 菊川がKBS京都ラジオの番組に出演。趣味人倶楽部について取り上げていただきました。

番組:「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」
コーナー:ほっかほか・噺の朝ごはん
放送時間:7月6日(月)7:15頃~
放送サイト:https://www.kbs-kyoto.co.jp/radio/hokahoka/

笑福亭晃瓶さんと中村薫さんがいるスタジオと電話をつなぎ生出演。趣味人倶楽部でオンライン交流を楽しむシニア世代の様子や、こういった形のコミュニティについて今後の可能性などお話させていただきました。

KBS京都配信エリアでは、radicoのタイムフリー機能にて、過去1週間以内の放送番組を聴くことができます。是非ご聴取ください。

趣味人俱楽部が紹介された共同通信の記事が、以下の新聞にて掲載されました。

・“山梨日日新聞”

・“中国新聞”

・“京都新聞” 

新型コロナウイルスによる外出自粛の中、シニア向けコミュニティサイト「趣味人俱楽部」の会員同士で、Zoomを使ってオンライン同窓会やオンラインカラオケなどを楽しむ様子が紹介されました。

コロナ禍によりシニア層のネット・フリマ活用が増えるなか、利用者数が増加する楽天ラクマ様と趣味人俱楽部が共同で開催した「オンライン版シニア向けフリマアプリ教室」の取り組みが紹介されました。是非、ご確認ください。

https://netshop.impress.co.jp/node/7734

 

また、Yahoo!ニュースにも、今回のオンラインイベントについて転載いただいております。

https://news.yahoo.co.jp/articles/559cec7545d2348fa9f501b979a340987a212568

CONTACT

事業・プロジェクトに関するご相談、取材のお問い合せなど、
お気軽にお問い合せください。