メールのアイコン ご相談はこちら 資料のアイコン 資料ダウンロード

「アクティブシニア」ってどんなシニア?

「最近アクティブシニアが増えてきている」「アクティブシニアに特化したサービスを…」といった言葉を良く聞くようになりました。
しかし、そもそもアクティブシニアというものがどういった方々を指しているのか、見えない点があるかと思います。「アクティブシニア」とは、趣味や仕事などの様々な活動や消費行動、社会貢献に意欲的なシニア層の総称です。

人生100年時代と言われている今、「シニア=身体が老化して介護が必要」、「シニア=デジタルリテラシーが低い」というイメージも徐々に薄くなってきました。実際に、様々な分野で活躍しているアクティブなシニアの方々の姿も多く見られます。

そこで今回は、アクティブシニアの行動や意識についてまとめました。アクティブシニア向けのサービスや商品のプロモーションを担当している方や新規事業を検討されている方は是非、参考にしてみてください。

アクティブシニアとは?

アクティブシニアがハイタッチをする画像

 

  • 新しい価値観を生活に取り入れている
  • 趣味などさまざなな活動をしている
  • モノ/コトに関わらず消費活動に積極的

アクティブシニアとは、上記のような特徴を持つ元気なシニアのことを指します。
端的にいうと、「年齢に関係なく、様々なことに意欲的で、健康意識が高い傾向にある活動な高齢者」のことです。

また、「一般社団法人日本アクティブシニア協会」では、65歳から75歳までの方と定義されています。昔のような、「定年退職後は、家でゆっくり暮らそう」という消極的な過ごし方をするシニアは、アクティブシニアには入りません。最近では、引退や老後を前向きに捉え、より充実したセカンドライフを送りたいと考えるシニアの方々が増えてきています。

アクティブシニアの行動

時間やお金に余裕があることもアクティブシニアの特徴です。
仕事や子育てなどが終わり、自らのためにお金や時間を使える余裕があるので、やりたい、行ってみたい、と思っていたことに対して積極的に行動します。どのような暮らしをしたいかは人それぞれですが、「元気で前向きなこと」「自分らしさを大切にすること」は共通している傾向にあります。

また、シニアマーケティングにおいては、アクティブシニアは購買活動が活発で時間に余裕がある方が多いという傾向があるため、ターゲット属性として有力視されています。

旅行に出かける

友人など仲の良いコミュニティで旅行プランを立てて旅に出たり、一人で既存のパッケージツアーに参加し、そこで新たな出会いを求めたりと、積極的に行動するシニアが多いのがアクティブシニアの特徴の1つです。アクティブシニアの方々は、新しい価値観を手に入れたいという欲求が強くみられ、そのために「新たな旅先」や「新たなコミュニティ」などに時間とお金を消費し、人生そのものを楽しみたい方が多い傾向です。

国内だけでなく、負担の大きい「海外旅行」や「世界一周」などを楽しむアクティブシニアの方々もいます。また、温泉がある宿など、美容や健康、運動にも繋がるサブの要素が入っているものも人気となっています。

運動をする

アクティブシニアの中には、健康寿命を伸ばしたいと考えている人が多いため、美容や健康にも意識が高いことが特徴です。健康維持のため、定期的に地域ボランティアや習い事、ジム、フィットネスなどライフスタイルの中に運動を取り入れている人が多くいます。中には、SNS等で繋がった方に自分が企画したイベントに参加してもらうような、日常イベントを開催しているアクティブシニアの方々もいます。

1人で黙々と運動するだけでなく、同世代の仲間やネットなどを通して気が合いそうな仲間を探し、一緒に体を動かしてコミュニケーションをとることもアクティブシニアにとって、大切な要素となっています。また、

趣味を深く楽しむ

アクティブシニアの中には、ご飯を食べたり、お酒を飲んだり、カラオケや音楽鑑賞など共通の趣味で繋がり、新たな人と実際に共通の趣味を楽しむことにより、有意義な人生を楽しんでいます。つまり、アクティブシニアの方々は自分自身のセカンドライフを充実させるために、平日のお昼や土日は友人と外出することが多く、趣味を満喫する傾向があります。

アクティブシニアの方々のセカンドライフをより充実させるためのサービスが「趣味人倶楽部」です。大人世代のコミュニケーションサービス「趣味人倶楽部」では、趣味を通じて集まった多くのコミュニティが存在しており、コミュニティ内でのオフ会(ランチ会やアフタヌーンティー、カラオケ、旅行など)が月に1600回程、開かれています。
趣味人倶楽部を通じて、オンライン上で出会い、リアルの場でより仲を深め、またオンライン上で連絡を取り合うコミュニティが維持されています。趣味という共通の言語があるためスムーズに関係構築され、新たなコミュニティが築かれやすいことも特徴の1つです。

アクティブシニアの意識

これまでアクティブシニアの特徴をいくつか挙げてきました。アクティブシニアの方々は時間とお金に余裕があり、それらを自らのために有意義に使う傾向があります。以降では、アクティブシニアがどのようなことにお金を費やす傾向にあるのか、参考になればと思います。

習い事/趣味/ショッピング

定年退職をされた方の中で、特に仕事が生きがいだった方の場合、仕事を引退してから気分が沈んでしまったというのはよく聞く話です。このように時間を持て余して、ぼんやりと生活を送るなんてもったいないと考えるので、その空いた時間(平日の日中など)で、新しい価値観を手に入れたり、新たなコトに取り組む方が多いです。体力はあっても時間がなかった若い頃と比較して、時間にゆとりを持てる老後ならば、「やりたい」と思っていたことにチャレンジできるはずです。再度自分自身の人生設計を立てるきっかけになるタイミングにもなります。

趣味人俱楽部の会員様の中には、習い事(園芸、茶道、家庭菜園、言語学習、ハンドメイド、ダンスなど)や趣味(鉄道、映画、カラオケ、写真、釣りなど)を平日、土日に関係なく、楽しまれているアクティブシニアの方々が多くいらっしゃいます。傾向としては、他者との繋がりを感じる趣味に意欲的に参加する傾向があり、その他にもボランティアを通して、「社会貢献をもっとしたい」という意識を持たれる方もいらっしゃいます。

国内旅行/海外旅行

セカンドライフを楽しんでいるアクティブシニアの中で、最も人気のあるジャンルは旅行です。旅行は、「新しい価値観」「グルメ」「観光」など、多くの要素を兼ね添えているため、趣味を通じて新しく出会った方や夫婦で一緒に出掛ける方々が多くいらっしゃいます。国内旅行だけでなく、海外に行かれる方や、中には豪華客船のクルーズや観光列車などのツアーを利用する人もいます。

近年では、ペット等を飼われている方々も増えていて、宿泊を伴う旅行が難しい場合、気軽に行くことができる日帰り旅行も人気になっています。家の近くにあるけど今まで行ったことがなかった観光名所など、シニア世代がスマホを通して検索することが多くなったことを背景に、現在では人気なジャンルです。これからより一層、「日帰り旅行」の市場は拡大余地があるかもしれません。

健康/美容

多くのことを楽しみたいと考えているシニアの方にとって、健康状態を維持することはとても大切です。多様な趣味や意識が高いアクティブシニアは「生涯現役でいたい」という意識が強く、積極的に健康グッズや病気予防の健康法を取り入れる傾向があります。健康寿命をより伸ばすために、日々運動をする習慣や、サプリや食事などに気を遣っている方は多くいらっしゃいます。

また、旅行が人気なジャンルであるという点からも、旅行中にケガをしないことや体調を崩さないために、ウォーキングやヨガ、社交ダンス、水泳などのスポーツを趣味として習慣化している方も多いです。

まとめ

従来の「老い」「介護」というイメージを払拭する、活発なライフスタイルを送っている方々がアクティブシニアです。

現在の平均寿命を考えると、子離れが終わった後、定年退職後から何十年も生きていくことになります。アクティブシニアの生き方は今後、シニアのライフスタイルのお手本になっていくでしょう。

このような方々に、どうしたらアプローチできるか?という点は、シニアマーケティングにおいて非常に重要なポイントです。
趣味人倶楽部では、企業様と一緒に「シニア世代」の新しいマーケティング手法を研究したり、会員様とのデプスインタビューを設計したり、会員様を送客するような取組みも実施しています。

詳しくはこちらの広告掲載ページをご覧ください。


「趣味人倶楽部」とは

50~60代を中心とした「おとな世代」のSNSサービス。月間2,000万PV、110万UUを誇る。毎月 1,600回ほど、オフ会が開催されている。旅行・カメラ・ゴルフ・カラオケ・社交ダンスなど、趣味をきっかけにコミュニティの中でつながり、リアルに交流するアクティブ層が多いのが特徴。

 

《趣味人倶楽部の取り組み》

・趣味人倶楽部×博報堂シニアビジネスフォース様
 「趣味人倶楽部シニアコミュニティラボと博報堂シニアビジネスフォースが、1500名以上のアクティブシニアに共同調査実施。」
 https://smcb.jp/redirects/4195

・趣味人倶楽部×東京大学様
 「インターネットを活用する高齢者の生活事情、幸福度や健康に関して共同調査開始」
 https://smcb.jp/redirects/4196

・趣味人倶楽部×楽天様「ラクマ」とのオンラインイベントの取り組み
 「新しい生活様式に対応したオンライン版 シニア向けフリマアプリ教室」
 https://smcb.jp/redirects/4197

KEYWORD
  • #シニア

  • #趣味人倶楽部

  • #趣味活

オースタンスで一緒に働きませんか?
採用情報はこちらから

CAREER PAGE

アーティストを随時募集しています
アーティストの方はこちらから

ARTIST RECRUIT

CONTACT

事業・プロジェクトに関するご相談、取材のお問い合せなど、
お気軽にお問い合せください。